ふるさと納税で魅力あふれる特産品をGETしよう!

メリットだらけの制度

たくさんの野菜

ふるさと納税によって寄付者が得られるメリットをいくつか紹介していきます。まず大前提として、ふるさと納税は自分の好きな地域に自由に寄付をすることができます。過去に自分が住んだことのない地域でも全く問題ありません。最近大きな震災があった地域や自分の両親が生まれ育った地域、もちろん自分が少しの間住んだことのある地域でも問題ありません。複数の地域に寄付をすることも可能です。つまり、その分多くの特産品を得られるということです。これもふるさと納税が持つ1つのメリットと言えるでしょう。クレジットカードによる寄付も可能です。ポイントも貯められるので、クレジットカードを持っている方は検討してみても良いかもしれません。最大のメリットは、やはり特産品が得られるという点でしょう。地域によっては寄付をした地域、つまり自治体から、特産品以外にもお礼状が送られてくることもあります。このように、ふるさと納税にはたくさんのメリットが備わっています。

ふるさと納税を行なう際は、確定申告を忘れずにやっておきましょう。確定申告をしないと、税金の還付が無くなります。そうなると確定申告に手間がかかってしまうことになります。もう1つ注意しておきたいポイントとして、「自治体に寄付した全額が控除されるわけではない」という点を把握しておきましょう。内2,000円分は自己負担となります。寄付金が一定額を超えると、さらに自己負担額が増えることもあるので、十分注意しましょう。